top of page
Search

スキー動画 #1

今日は、スキー動画です。 Location: Kiroro Snow World Day: 2016/12/19 Skier: Junpei Momose (SAJ National Demonstrator) photo&movie: A-Chan camera: Nikon movie: DJI キロロの校長、純平さんを撮影した映像と写真です。 北海道には、スキー番組が2年前からスタートし、ラブスキー北海道というTVShowがあり、北海道の各スキー場での撮影映像が紹介されていて、人気上昇中です。 そこで、北海道トラベルフォトとしても、動画撮影、ドローン撮影をすることで 少しでも、スキー、スノーボード、スノースポーツを紹介していければと思います。 宜しくお願いします〜!! 映像は、こちら!(YouTube)画像をクリックしてください。 北海道トラベルフォトでは、このような瞬間を思い出に、出張撮影いたします。 ©A-Chan Photography/ Eiichi Matsuyama #ski

@Peak Performance

昨夜のスライドトークショー 札幌、アップランドにて開催されました。 スキー写真の巨匠 菅沼 浩 さん プロスキーヤー 児玉 毅さん(タケさん) 撮影秘話や、タケさんと菅沼さんが20年ほどの付合いであることや カメラマンとして、スキーヤーとして、笑える話からシリアスな話まで 幅広く時間を共有しあってきたんだなと。 信頼関係が厚く、これからもこのお二人は、素晴らしいセッションを重ねていくんだろうなと このイベントに参加でき、嬉しく思います。 私のスキーヤーライフ・カメラマンライフの先輩であり、とても刺激をうけました。 こういう集いにもっともっと参加していかなきゃ。 そして、この数年間で力を注いできたものがあるからこそ、 今の時点に立っていることも感慨深かったです。 #Peak Performance #Atomic #Hestra この写真は、2011年1月、タケさんに出会い、初めて撮影させていただいたものです。シャッター越しでもこのパウダーの爆発するライディングには魅せられました!! 北海道トラベルフォトでは、このような瞬間を思い出に、出張

{春雪之旅} 首登羊蹄山 --- 驚險刺激之行

今年春天,我有幸受邀,與日本頂尖滑雪高手百瀬純平、前國家滑雪選手坂本豪大、國際級登山冒險家鈴木彩乃及法國國際級滑雪教練今裕,一行五人浩浩蕩蕩準備征服羊蹄山。 備受日本滑雪達人仰慕,登峰挑戰者前仆後繼,同時擁有蝦夷富士稱號的「羊蹄山」,海拔1898米高,由活層火山形成,外型與富士山有幾分相似,即使進入春天,高崇的山峰仍然一遍積雪,只要有膽色、有技術、有經驗,又準備充足的話,絕對可以登峰,享受春雪之樂! 在大自然,無人為加建下的山路,山坡足足有45度,極為陡峭。由山腳登山口開始滿佈浮沙碎石,到山腰五合目時頓變成雪地,兩種地質均十分考驗登山者。很多時,我更是前進一步,倒退兩步,這種欲前進卻在倒行的焦急心情,令我很氣餒。加上準備不足,眼見身邊的高手換上專業登山鞋,手持攀爬工具,小心翼翼地往山頂前進,而我卻在沒有專業用具下,只穿著普通的滑雪鞋慢速前行,既緊張又擔心,稍一不慎便有可能滑倒受傷。加上沉重的背包,讓我身體更加不能往後,必須竭力靠近山坡,每一步都費盡力氣。 經歷長達9小時的登山歷程,終於抵達山頂。在夕陽照射下,為羊蹄山山頂的小鍋姿態加添自然美色。美

My Trip in Rishiri Island

5月中旬,我與一眾攝影滑雪發燒友,到比「日本最北」更北的小島 - 利尻市,挑戰登陸日本百名山之一的「利尻富士」。同時,亦為自己的攝影取材。 利尻市踏入初春,乍暖還寒,平地雖然已經綠油油一遍,但一行人的目標是仍有積雪的利尻山山頂。1700多米高的山峰,路途甚為斗斜,踩在半溶的積雪上,一滑倒便很容易往山下滑下去,加上強風,令登山更添難度。最終經歷5小時登山過程,到達山上小屋,借宿一宵後,明日繼續向山頂邁進! 翌日再出發,到達山頂亦需要2小時路程。我除了登山工具外,還要背上攝影器材,30-40公斤少不了。即使艱辛,但由山頂眺望的景色卻十分讚嘆! 完成登上百名山的成功感亦油然而生,實在不枉此行。 在利尻山上逗留了兩晚後,我們亦啟程回歸。有別於以往,大家自由地滑雪而下。落山感覺雖然相對輕鬆,但其實暗湧處處,因為積雪開始溶化,某些地面因為溶雪分離而形成落差,一不留神,滑雪板被卡在裂縫中,便很容易受傷。 其實,滑雪場內的雪道距離太短,30秒左右已經由山頂到平地,很多時都未能100%滿足自己滑雪的心情。今次以分段式滑下(因為路線實在太長),每段路至少要滑1分鐘,

bottom of page