• Instagram
  • fb-art
  • Weibo

hokkaido Genic, Sapporo City Office, Sapporo, Hokkaido Prefecture, Japan

Q1: 悪天候などの場合、どのように対応しますか?

悪天候(台風、豪雨、洪水警報など)により撮影不可能と判断した場合は、お支払い済みのデポジットを返金いたします。

 

一時的なゲリラ豪雨、夕立の場合は撮影続行可能かを判断いたします。

ロケーション撮影に適さないほどの雨天 時は、お客様とご相談の上、屋内撮影のできるポイントでの撮影に変更させていただく場合がございます。

 

曇り時々雨などは、天気の様子をみながらの撮影となります。

​晴天、青空での撮影希望の場合は、お客様のスケジュール確保と、撮影クルーの予備日程を確保(有料)していただくようお願いしております。

​Q2: もし突然体調が悪くなり、撮影できない場合は、どのように対応しますか?

誠に恐縮ですが、当社の責任外のできごとに当たる場合なので、キャンセル料金が発生することがございます。

お客様が指定された日時に撮影できない場合は、別日に変更することは可能です。

もっとも、予備日として確保(有料)していただくか、変更できない場合はキャンセル料として、撮影料金の40%を頂戴いたします。

Q3: 予備日を無料で手配することは、できますか?

雨など悪天候に備えて、予備日を1~2日程設定することをお勧めします。

北海道最終日(例えば、帰国日前日)に撮影予定日とすることは、おすすめいたしません。

出来るだけ余裕をもったスケジュールにて、撮影日を設定してください。

ただし、無料で手配できる予備日には、限界があります。

繁忙期には、別のご予約をお取りしているので、撮影予備日が確保できなくなります。

予備日を1日追加する場合は、撮影費用全体の40%を追加料金をいただいております。

​Q4: 撮影の人数制限はありますか?

基本的に1組のファミリーまたは、1組のカップルの撮影とさせていただきます。お友達グループの場合は、最大6名までとさせていただいております。

尚、2組以上のグループや、6名以上のお友達グループでの撮影は、条件が複雑になってまいりますので、直接お問い合わせください。

Q5: デポジットの支払う方法は?

PayPalから支払いメールをお送り致します。PayPalアカウントをお持ちでなくとも、クレジットカードによる決済が可能です。

Q6: 何日前の予約が必要ですか?

1日で撮影できる組数には、限りがございますので、お早めにご連絡ください。

​また、どうしてもカメラマンが必要な場合には、別途カメラマンをご紹介させていただいております。

Q7: 交通渋滞や道を迷った場合、遅れた撮影時間を延長できますか?

当社の責任の範囲外ですので、遅刻の場合は撮影時間を延長することはできかねます。

予めご了承ください。

撮影場所には、早めに到着していただくことをお勧めいたします。

また、延長ご希望の場合には延長料金が発生いたします。(延長可能かは、当日でなければお答えできかねます)

Q8: 写真はどうやってもらえますか?撮影の後すぐ写真を見られますか?

オンライン納品です(メール/ Dropbox/ギガファイルなど)。

写真は、JPEGデータ(3〜10MB/枚)です。

別料金になりますが、CD納品、プリント印刷、フォトブックなどのオプションもご用意しております。

撮影データは、直後にはお見せできません。写真をセレクトし、1枚ずつ編集をいたしますので、納品までにはお時間をいただいております(約4〜8週間)。特急編集はオプションです。

​Q9: カメラマンは、どんな言葉が喋れますか?

日本人のカメラマンです。

使用言語は、日本語です。簡単な英語は話せます。

夏の撮影時には、撮影アシスタント(広東語・中国語・英語)が在籍しているので、コミュニケーションに支障はございません。

もっとも、常時アシスタントを設定するわけではありませんので、詳しくは、ご質問ください。

​また、冬の撮影では、スキー場が多く、アシスタントはつきません。(リクエスト可能)

​Q10: 撮影中休憩時間ありますか?

撮影時間には休憩・ランチタイムとロケーション間の移動時間も含まれております。

2ロケーション以上の場合には、1デイ撮影をおすすめいたします。

夏、冬、ともに休憩無しでの撮影となると、なかなか大変なものです。

Please reload

お問い合わせ